タッチで支払いができるクレジットカード

海外旅行において、クレジットカードが使えるならクレジットカードをうまく使うと良いでしょう。レートはカード会社によって異なりますが、両替をして使うよりもお得な時もあります。ただ気になるのは支払い時にカードを渡す点でしょう。電子マネーなら店員に渡さずに自分で機械にタッチすれば支払いが完了します。クレジットカードは店員に渡して店員が読み取りをします。中には店の奥にカードを持って行って処理をするところもあり、その時にカード番号などをメモされるときもあります。新しいタイプのクレジットカードに、電子マネーのようにタッチをして支払いができるタイプがあります。日本ではまだ普及が進んでいませんが、海外には対応している所も多いようです。

 

海外でクレジットカードを使うときの注意

海外旅行をするとき、現地で観光したり買い物や食事をしたりするでしょう。せっかくの旅行だからとお金もたくさん使うかもしれません。このときにクレジットカードを使うと、現金を持たなくても支払いが済ませられます。使える店も多いので持っているなら必ず持って行きましょう。ただ利用するときに注意が必要です。日本でクレジットカードを使おうとすると店員から支払い方法を聞かれます。一括やリボ払い、その他の方法を伝えるとそれぞれの買い物ごとにその支払いにしてもらえます。しかし海外で使うときは事前に支払い方法を登録しなければならず、一括かリボ払いの選択をする必要があります。一括だと高額の請求が一気に来る可能性があるので、リボ払いに変更すると良いかもしれません。